よくあるご質問

サー・トーマス・リプトン ティーハウス ギンザについて

ティーハウス ギンザとは何ですか?
サー・トーマス・リプトン ティーハウス ギンザは、ブランド創始者サー・トーマス・リプトンの名を冠した、新しいコンセプトのティーサロン。紅茶をもっと楽しめるようになるティースクールを随時開講しているほか、世界の紅茶やリプトンブランドの歴史について触れられる体験型展示スペースもございます。また併設されたティーショップは、サー・トーマス・リプトンブランドの旗艦店として茶葉やティーバッグ製品各種を豊富に取り揃えているほかティーハウスギンザオリジナルリーフティーやクオリティーシーズンティーなどここでしかお求めになれない上質な限定の茶葉もご購入いただけます。紅茶をお飲みいただけるカフェスペースはございません。

ティースクールについて

紅茶初心者なのですが、他の方と一緒に受講しても大丈夫でしょうか?
もちろん大丈夫です!
経験豊富で優秀な講師陣のレッスンは、紅茶初心者の方にも楽しくわかりやすい内容です。お気軽にご参加ください。
受講に性別や年齢の制限はありませんか?
基本的には成人男女を対象としたレッスン内容となっていますが、高校生以上でしたらご参加も可能です。
レッスンはどのくらいの人数で行っていますか?
それぞれの講座によって違います。ティーコーディネーターコースのベーシッククラスは8名前後、オープンクラス、イベントクラス、サーティフィケートクラスは10~30名程度で行われます。
1人で参加する人もいますか?
はじめはおひとりでご参加される方が多いのですが、そのうちティースクール内で紅茶友達を増やす方もいらっしゃいます。お気軽にご参加ください。
友達と一緒に参加しても良いですか?
楽しいアクティビティーとしてぜひお友達を誘ってご参加ください。貸切講座も承ります。
レッスンはどんな雰囲気ですか?
おいしい紅茶とお茶菓子でリラックスしながらのレッスンですので、はじめての方もなごやかな雰囲気の中、楽しく過ごされています。
受講申し込みは何日前まで受け付けていますか?
10日前まで受け付けています。以降もお席に余裕があれば参加できる場合がございますのでお問い合わせください。また準備の都合上、当日のお申し込みは出来ませんのでご注意ください。
茶葉の購入もできますか?
講座にご参加されない方でも、ここではサー・トーマス・リプトンブランドの旗艦店として茶葉やティーバッグ製品各種、ティーハウスギンザオリジナルリーフティーやクオリティーシーズンティーなどいつでもご購入いただけますので是非お気軽に2階までお立ち寄りください。
  • ※定休日(日・祝)以外はいつでも購入できます(10:00~17:00)
  • ※サー・トーマス・リプトンクラブ会員(ベーシック講座受講により自動的に会員資格取得)になられますと
    大変お得な割引特典もございます。
それぞれのクラスの違いを教えてください。
オープンクラス➡どなたでもお気軽に参加できる1回完結型の講座が中心で初心者の方にも最適です。おいしい紅茶のいれかたなど基本的な内容から、ドライフルーツを使った話題の講座まで様々な講座がございます
イベントクラス➡歴史講座や紅茶に合うお菓子、英国料理等多彩な講座をご用意しています。ティーコーディネーターを取得された方のみならず、どなたでもご参加いただけますが、会員の方は割引特典がございます。
ベーシッククラス➡1日集中、もしくは2日間で紅茶についての世界観が身につく4講座をバランスよく集中的に学ぶクラスです。初心者の方にも最適のティーハウスギンザお薦めのクラスです。
サーティフィケートクラス➡ベーシッククラスを受講された方のみ受講できる、より専門的かつ多彩に紅茶を学べるクラスです。必須科目5講座と選択科目5講座(いずれも1講座3単位)、選択科目1講座(1単位)、合計31単位を取得することによりティーコーディネーター資格が取得できます。資格取得期限:ベーシッククラス講座受講日より2年以内
  • ※日本紅茶協会認定ティーインストラクター資格をお持ちの方はベーシッククラス受講が免除となります。
    詳細はティーハウスにお問合せください。
申し込んだ講座のキャンセルはできますか?
詳しくはこちらをご覧ください。
レッスンが休講になることはありますか?
受講者が一定数に満たない場合や講師のやむを得ない事情や気象状況により、休講する場合がございます。

コースの受講について

紅茶初心者におすすめのレッスンを教えてください。
①オープンクラスは全て、初心者の方でも無理なく気軽に学べる内容です。

②ベーシッククラスは1日集中、もしくは2日間で紅茶についての世界観が身につく4講座をバランスよく集中的に学ぶクラスです。初心者の方にも最適のティーハウスギンザおすすめのクラスです。
ベーシッククラスとサーティフィケートクラスの違いを教えてください。
ベーシッククラスは紅茶の基礎を総合的に学び、その後のサーティフィケートクラスは広範囲のテーマから選んだ講座をひとつづつ専門的に学んでいきます。サーティフィケートクラスの受講履歴は単位として記録され、所得単位が規定に達すると「ティーコーディネーター」として認定されます。
「ティーコーディネーター」とはどのような資格ですか?
サー・トーマス・リプトン ティーハウス ギンザが認定する資格で、1994年開校以来、多くのティーコーディネーターを育成。認定後はティーコーディネーターとして、カフェや教室をオープンされる方、紅茶の知識を生かしてティーショップで働かれている方など、全国各地でご活躍されています。
「ティーコーディネーター」の資格認定に必要な単位・期間等について教えてください。
ベーシッククラスを受講後、サーティフィケートクラスの必須3単位講座×5日 選択3単位講座×5日 選択1単位講座×1日 計31単位が必要です。必要延日数は11日。取得期限はベーシック受講開始日から2年内となります。詳しくはこちら

「サー・トーマス・リプトンクラブ」について

サー・トーマス・リプトンクラブ会員になるにはどうすれば良いですか?
サー・トーマス・リプトンクラブとは上質な紅茶を気軽に楽しんでいただくための会員制クラブで、ベーシッククラスを受講された方は自動的に会員資格を得られます。会員になられた方には、講座スケジュール表(年6回)や季刊誌(年4回)のお届けやイベントクラスを会員価格で受講できるほか、お買い物の割引特典もございます。入会金は無料で、年会費は2,400円(税別)となっております。以降は1年ごとに年会費をお支払いいただくと会員資格を継続でき、継続の場合は講座優待券を1枚進呈します。お申し込みはこちら
「サー・トーマス・リプトンクラブ」を退会すると?
会員情報ならびに講座受講履歴、サーティフィケートクラスでの取得単位の記録が削除されます。再度入会を希望する場合は、新規登録となります。